計画相談支援(サービス等利用計画の作成)のご案内

指定相談支援事業 計画相談支援(サービス等利用計画の作成)

サービス等利用計画とは・・・

平成24年度4月より「サービス等利用計画」が始まりました。「サービス等利用計画」とは、障害福祉サービスを利用される方が
ご自分にあったサービスを安心して利用するために作成するものです。
“どんなサービスがあるかわからない”という方のために、み~なでは計画の作成をお手伝いしています。
※ご利用の際は受給者証が必要となります。

対象者

府中市在住の障害者・障害児

どんなときに必要なの?

・ヘルパーと好きなところに出かけたい!
・家事や介護を手伝ってもらいたい!
・仲間と一緒にリハビリ訓練を受けたい!
・将来的に仕事に就きたい!
・子育ての不安を解消したい! ・・・などなど

こんなときにサービス等利用計画を作る必要があります。

サービス等利用計画作成の流れ

市役所障害福祉課に障害福祉サービスの申請をします。

計画が必要となる申請者に、市から
「サービス等利用計画案提出依頼書」を送付します。

計画を作成できる特定相談支援事業所と契約します。

障害程度区分の認定(※⑤支給決定の際)

特定相談支援事業所の担当者と相談してサービス等利用計画案を作成し、
市に提出します。

サービス等利用計画案をもとに、支給決定します。
(併せて受給者証の交付)⇔※障害程度区分の認定

サービス提供事業者と連絡調整を行い、サービス等利用計画を作成します。

各事業所と契約し、サービスの利用を開始します。

…み~な(特定相談支援事業所)がお手伝いします。

★その後もモニタリングを行うなど継続的に支援します
お困りの際は「み~な」がお手伝いします!!まずはお電話でご予約ください。

※サービス利用計画のご相談について、ご利用時間は月~金曜日の午前9時~午後5時で

事業所番号

指定特定相談支援事業  1332900024

指定障害児相談支援事業  1373800059

Copyright (C) Fuchu Municipal Welfare Center for the Handicapped”KIZUNA” All Rights Reserved.